2017年度 一般社団法人

丹羽青年会議所

拡大委員会委員長 吉田 智


1.基本方針

 

今、丹羽青年会議所では志を同じくする多くの仲間を必要としています。同志が集まった事により各活動を通して様々な事を地域に発信しています。その発信力を更に高めるために丹羽青年会議所では同志を増やすため拡大活動を行っています。

組織存続発展の為には拡大は必要ですが、その為にはメンバーひとり一人が拡大に常に高い意識を持ち、今後の丹羽青年会議所の為に拡大活動に時間と手間を十分かける事が大切であると考えます。

今、未来へと繋げていく為にメンバー全員で行動を起こす拡大活動から多くの仲間を迎え入れ丹羽青年会議所を盛り上げていく為に全体拡大が必要であると考えます。拡大委員会が旗振り役となり積極的に行動して拡大の重要性を発信していき協力してもらう事で拡大に高い意識を持って貰い周りを巻き込んでの活動を行っていきます。そしてメンバー各々が新たな出会いから学びを得て成長する事で丹羽青年会議所の更なる活性化に繋げていきます。

 

 

2.テーマ

 

人が繋ぐ拡大活動」

 

3.活動内容

 

 

【3月例会】

メンバーに今後の拡大活動に対して士気を高めてもらう事業

【5月例会】

青年会議所の活動を地域へ伝えるための事業(出前事業)

【8月例会】

東海地区他の青年会議所との繋がりを感じ取り青年会議所の活動に理解を深める事業(東海フォーラム)

【11月例会】

本年度の拡大活動の統括をして次年度以降更なる拡大活動を盛り上げていくための事業

 

4.委員長所信

 

 丹羽青年会議所に今年入会して大勢の卒業生がいて入会者がいることが分かりました。

今の丹羽青年会議所の現状を見て拡大活動で多くの仲間を迎え入れ、新しいメンバーに各事業に参加してもらう事が大切であると感じます。メンバー全員で入会後のケアを行い、入会者、入会浅いメンバーにJCの事を伝えてどれだけ時間を費やすかという事の大切さを知って貰いたいです。歴の長いメンバーも新入会員を育てていく事で新しい学びが得られると考えます。一人一人が成長するために拡大に時間を費やし人を育てれば新たな出会いに繋がります。我々拡大委員会も皆さんを巻き込んで活動していく事をしっかり先導していきます。

全員一丸となり拡大委員会を中心に同志を増やして様々な事に挑戦していける力強い丹羽青年会議所を作っていける拡大活動を行っていく所存です。宜しくお願い致します。